自己破産Q&Aサイト|自己破産の疑問、質問に弁護士、司法書士の専門家が 解説。

自己破産の多くの疑問にお答えする! 自己破産Q&Aサイト
受付時間:9時~19時(水曜日定休) 0120-080-119 045-410-6329 24時間365日受付
自己破産の相談窓口 24時間受付 0120-080-119

遊びの借金でも自己破産できる?

自己破産のQ&Aコーナー

遊びの借金でも自己破産できる?

ギャンブルが原因で課題の借金をした場合は自己破産できません。

ただし、常識の範囲内でのギャンブルであれば自己破産することができます。

 

「浪費」や「賭博」などのギャンブル行為によって著しく財産を減少させたり、

 

過大な債務を負担するに至った場合は、免責不許可事由として一般的には

 

免責不許可となります。(自己破産が認められません。)

 

ただ、上記のように裁判例でも、バーやキャバクラ、ギャンブルなどの行為に

 

該当するとしても「過大なる」債務を負担したことにならないとして免責を

 

許可したケースもあります。

 

裁判官の裁量に委ねられているもののため、弁護士や司法書士の専門家に

 

相談されるといいでしょう。

 

破産を考えた時は弁護士、司法書士の
			専門家にご相談ください!
Copyright © 自己破産Q&Aサイト All Rights Reserved.