自己破産Q&Aサイト|自己破産の疑問、質問に弁護士、司法書士の専門家が 解説。

自己破産の多くの疑問にお答えする! 自己破産Q&Aサイト
受付時間:9時~19時(水曜日定休) 0120-080-119 045-410-6329 24時間365日受付
自己破産の相談窓口 24時間受付 0120-080-119

カード会社の催促はとまる?

自己破産のQ&Aコーナー

カード会社の催促はとまる?

自己破産を弁護士に依頼すると、受任通知を出すことで督促は止まります。

 

 

 

自己破産を弁護士に相談し、手続きを依頼すると、弁護士から債権者に対して

 

受任通知が送付されます。

 

 

 

受任通知では以下の4点を通知します。

 

①自己破産を予定している債務者の代理人に弁護士が就任したこと

 

②近いうちに裁判所に破産の申立てを検討していること

 

③今後は本人やその関係者に直接請求しないようにお願いする

 

④取引経過の開示を要求する

 

 

 

このように、貸金業法で受任通知後に正当な理由なく借金を取り立てることを

 

禁止しているため、取り立てがストップします。

 

 

破産を考えた時は弁護士、司法書士の
			専門家にご相談ください!
Copyright © 自己破産Q&Aサイト All Rights Reserved.