自己破産Q&Aサイト|自己破産の疑問、質問に弁護士、司法書士の専門家が 解説。

自己破産の多くの疑問にお答えする! 自己破産Q&Aサイト
受付時間:9時~19時(水曜日定休) 0120-080-119 045-410-6329 24時間365日受付
自己破産の相談窓口 24時間受付 0120-080-119

任意売却して自己破産するメリット

自己破産のQ&Aコーナー

任意売却して自己破産するメリット

知らないと損をする!!自己破産前の任意売却

 

 

 

自己破産を検討している方で、住宅を所有している(住宅ローンを借入がある)場合、

 

自己破産と住宅処分の順序を間違えてしまうと、出費が大きく変わってきます

 

自己破産前に任意売却をすると、下記の2点のメリットがあります。

 

 

 

【①予納金の違い】

 

■自己破産前に任意売却して、同時廃止で手続きを行った場合

 

 ⇒予納金は数万円

 

■自己破産前に住宅 を処分せず、破産管財事件として手続きを行った場合

 

 ⇒予納金は20万円~50万

 

 

上記のように、予納金でも20万円以上の違いになります。

 

 

 

【②任意売却による引越代】

 

任意売却することで、債権者との交渉によりますが、10万円~20万円の

 

引越代を支給してもらえることがあります。

 

これは任意売却せずに、自己破産し競売になった場合はありません。

 

 

 

これらのことから自己破産をする際は、任意売却に関しても合せて

 

相談することがベストでしょう。

 

 

破産を考えた時は弁護士、司法書士の
			専門家にご相談ください!
Copyright © 自己破産Q&Aサイト All Rights Reserved.