自己破産Q&Aサイト|自己破産の疑問、質問に弁護士、司法書士の専門家が 解説。

自己破産の多くの疑問にお答えする! 自己破産Q&Aサイト
受付時間:9時~19時(水曜日定休) 0120-080-119 045-410-6329 24時間365日受付
自己破産の相談窓口 24時間受付 0120-080-119

資格が剥奪されてしまう?

自己破産のQ&Aコーナー

資格が剥奪されてしまう?

破産者は免責決定まで就けない仕事があります。

 

破産者の就けない仕事として下記があります。

 

 

 

【公法上の資格制限】

 

弁護士、公認会計士、税理士、弁理士、公証人、司法書士、行政書士、

 

人事院の人事官、国家公安委員会委員、都道府県公安委員会委員、

 

検察審査員、公正取引委員会委員、不動産鑑定士、土地家屋調査士、

 

宅地建物取引士、商品取引所会員、証券会社外務員、有価証券

 

投資顧問業者、質屋、古物商、生命保険募集員および損害保険代理店、

 

警備業者および警備員、建設業者および建設工事紛争審査委員会委員など

 

 

 

【私法上の資格制限】

 

代理人、後見人、後見監査人など

 

 

 

なお、株式会社の取締役や監査役についての資格制限は撤廃されました。

 

 

また、資格制限に関しては免責許可の決定を得ると解消されます

破産を考えた時は弁護士、司法書士の
			専門家にご相談ください!
Copyright © 自己破産Q&Aサイト All Rights Reserved.