自己破産Q&Aサイト|自己破産の疑問、質問に弁護士、司法書士の専門家が 解説。

自己破産の多くの疑問にお答えする! 自己破産Q&Aサイト
受付時間:9時~19時(水曜日定休) 0120-080-119 045-410-6329 24時間365日受付
自己破産の相談窓口 24時間受付 0120-080-119
自己破産のメリットとデメリット

自己破産のメリットとデメリット

自己破産のメリット

①カード会社などからの催促や取立てから解放されます。これが何よりのメリットではないでしょうか。毎月、
毎日のように借金返済を考えていた状態から自己破産手続きをすること精神面で解放されます。
②借金の帳消しができます。自己破産を弁護士や司法書士に依頼し、地方裁判所に申し立てを行うことで借金
を帳消しにできますなります。
③これまでまで借金返済のために使っていたお金を、生活費に充てることが可能です。これまでは収入の中から
借金返済に多くのお金を充てている方が多いと思います。自己破産を行い、借金が免責になることで、収入の
すべてを生活費や貯金に充てることも可能になります。

自己破産のデメリット

自己破産のデメリットは意外と少ない。破産で失うもの・不利益は、比較的に小さいものです。具体的には官報に載る(一般の人が見るものではありません)、
クレジットカードが使えなくなる、一定の仕事には、「破産終了までは」就くことができない(約1年以内)、マイホームは手放すことになる
ということです。
多くの方があまりデメリットを感じていません。もともと思っていた自己破産のイメージと異なり、あまり今までの生活と変わらないという依頼者が多いです。
クレジットカードを使うことができなくなりますが、それは借入をしなくなる予防と捉えればいいかもしれません。

破産を考えた時は弁護士、司法書士の
			専門家にご相談ください!
Copyright © 自己破産Q&Aサイト All Rights Reserved.