自己破産Q&Aサイト|自己破産の疑問、質問に弁護士、司法書士の専門家が 解説。

自己破産の多くの疑問にお答えする! 自己破産Q&Aサイト
受付時間:9時~19時(水曜日定休) 0120-080-119 045-410-6329 24時間365日受付
自己破産の相談窓口 24時間受付 0120-080-119
競売、任意売却

住宅を所有している場合、競売や任意売却の流れに関するご質問を受けるケースが多くあります。住宅ローンを滞納した場合、「督促状」「催告状」「期限の利益喪失通知」「競売開始決定通知」という流れで競売になっていきます。自己破産時に、住宅ローンの処理をどのようにとっていくのか、過去のQ&Aより確認してください。

自己破産時に任意売却をするメリット

自己破産時に任意売却をするメリット

自己破産時、マイホームは差し押さえされ処分されます。この場合、事前に任意売却をすることでいくつかのメリットがでてきます。主に下記のような費用や時間面でのメリットです。
・破産に関わる費用の持ち出しが少なくなる
・自己破産の手続きの時間が短くなる

自己破産時に任意売却をするメリット(費用面)

自己破産時に任意売却をするメリット(費用面)

自己破産時に、競売ではなく任意売却にするメリットは費用面です。任意売却して先に住宅を処分することで、自己破産の手続きは同時廃止での手続きになります。一方、任意売却せずに自己破産すると管財事件での手続きになります。同時廃止の場合、裁判所申立費用は3万円、管財事件の場合は予納金として50万円が必要になります。(弁護士費用等は別途)

自己破産時に任意売却をするメリット(時間面)

自己破産時に任意売却をするメリット(時間面)

次に、任意売却をするメリットは時間面です。任意売却をして同時廃止にする場合、申し立てから3ヶ月で手続きは終了しますが、管財事件の場合は約半年かかります。

自己破産で気になる 競売・任意売却Q&A

自己破産時は競売にせず任意売却するとメリットがあります。   自己破産を検討している方にとっては「どうせ家を手放すのだから任意売却なんて関係ない」と […]

自己破産を検討している方にとっては「どうせ家を手放すのだから任意売却なんて関係ない」と   思われがちですが、実は自己破産を行う前に任意売却をすること […]

住宅ローンを滞納し続けると、いずれ家は競売にかけられます。   市場価格より大幅に安い金額で家は売却され、大抵の場合は   多額のローンを抱 […]

知らないと損をする!!自己破産前の任意売却       自己破産を検討している方で、住宅を所有している(住宅ローンを借入がある)場 […]

破産を考えた時は弁護士、司法書士の専門家にご相談ください!
Copyright © 自己破産Q&Aサイト All Rights Reserved.