自己破産Q&Aサイト|自己破産の疑問、質問に弁護士、司法書士の専門家が 解説。

自己破産の多くの疑問にお答えする! 自己破産Q&Aサイト
受付時間:9時~19時(水曜日定休) 0120-080-119 045-410-6329 24時間365日受付
自己破産の相談窓口 24時間受付 0120-080-119
税金・国民健康保険

非免責債権といい、自己破産しても支払わなければならないものがあります。「税金や国民健康保険」「破産者が悪意で加えた不法行為に基づく損害賠償請求権」「養育費」「罰金」「免責になる債務考えている方の中には、消費者ローンから借金をしていて督促がきているなどです。特に、滞納している税金や国民健康保険に関しては、市役所担当窓口に相談に行くのがいいでしょう。税金・国民健康保険に関して、多くの質問をいただいております。過去のQ&Aより確認してください。

自己破産と非免責債権

自己破産と非免責債権

自己破産は裁判所によって借金が免除される手続きですが、免除されないものがあります。それを非免責債権といい、下記の項目などにあります。
・税金や国民健康保険
・破産者が悪意で加えた不法行為に基づく損害賠償請求権
・養育費
・罰金など

自己破産と滞納税金

自己破産と滞納税金

自己破産される方には住民税や固定資産税を滞納しているケースもあります。その際、カードローンなどの借金は自己破産によって免除されますが、滞納している税金は免除されません。したがって、自己破産の申し立てとは別に、市役所の担当窓口に相談し、分割納入などを検討していく必要があります。

自己破産と滞納している国民健康保険

自己破産と滞納している国民健康保険

滞納している国民健康保険も自己破産の免責対象外になります。国民健康保険は生活していく上で必要なものです。国民健康保険の滞納分に関して、減額する余地があるようです。一度、相談してみましょう。

自己破産で気になる 税金・国民年金保険Q&A

自己破産しても滞納している税金は免責されません。   所得税、住民税、固定資産税、自動車税などの税金は自己破産しても   支払義務はそのまま […]

自己破産しても滞納している国民健康保険は免責されません。   国税、地方税と同様に社会保険料も自己破産しても支払義務はそのまま残ります。   […]

滞納税金は税務署、市役所と相談し分割納付していく       自己破産すると、住宅ローン、カードローン、消費者金融などの借入は & […]

滞納税金は税務署、市役所と相談し分割納付していく         自己破産すると、住宅ローン、カードローン、消費者金融な […]

破産を考えた時は弁護士、司法書士の
			専門家にご相談ください!
Copyright © 自己破産Q&Aサイト All Rights Reserved.